【スーツ編】2020秋冬 メンズクラシックファッションのトレンドを徹底解説!!

スーツ

 

このブログをお読みの方は

 

お悩み
  • 2020秋冬のスーツのトレンドが知りたい
  • 2020秋冬のメンズクラシックファッションのトレンドが知りたい

 

そんな方々のために

 

BEAMSのクリエイティブディレクターである中村さんやナノユニバースのバイヤーティアモさんが

 

発信している情報をまとめ

 

更に、一会社員である私の会社員目線の意見も踏まえつつ

 

2020年秋冬のスーツのトレンドについて、徹底解説したいと思います。

 

これを見れば、日々のコーディネートの参考になったり、今期買い物する時にも役立ちます。

 

その結果、よりお洒落な着こなしが出来るようになり、買い物で失敗する確率もグッと低くなると思います。

 

今回参考にさせて頂いた情報は、こちらのYouTubeの内容になります。

 

【スーツ&ネクタイ】BEAMS 中村達也のトレンド解説 2020-21 AW

 

【ピッティから?!】どーなるの?今年の秋冬服事情!ティアモのトレンド大予想(2020 秋冬編)|ティアモ・ラ・モーダ No.155【ナノ・ユニバース】

 

こちら二つのYouTubeの内容の要点をまとめ、私なりの意見を加えてた記事になりますので

 

  • YouTube一回見たけど復習したい
  • 内容の要点だけ知りたい
  • 内容を忘れたときにふと見返したい

 

など、様々な用途に使っていただけたら幸いです。

 

スポンサーリンク

2020秋冬スーツのトレンド

 

ビジネスにおいて、トレンドというのは、基本変わらずネイビーかグレーが定番です。

 

シーズン物のトレンドだと3つ流れがあります。

 

その3つとは

 

2020秋冬スーツのトレンド
  • アーカイブストライプ
  • トラディショナルパターン
  • プレーントーン

 

です。

 

アーカイブストライプ

 

アーカイブストライプとは

 

ワイドストライプやヘリンボーンに柄にストライプが入っていたりするような

 

ワイドストライプ

 

ヴィンテージ 感を漂わすストライプが事を言います。

 

ワイドストライプは、以前のクラシック回帰の頃から注目れていたように思います。

 

こちらのトレンドは、比較的ビジネスにも取り入れることが出来るのではないかと思っております。

 

出典: https://www.beams.co.jp/item/beamsf/suit/21171589380/?color=17

 

ストライプは別名バンカーストライプとも言われ、ギリス・ロンドンのエリート銀行家に好まる程クラシックですし

 

ヘリンボーンは、程度にもよりますが、遠くからだと無地に見えることがほとんどです。

 

ワイドストライプのダブルスーツを着て、仕事をバリバリしていたら、めちゃくちゃかっこいいと個人的には、思います。

 

個人的にも、今期ストライプのスーツを購入しようかと考えております。

 

リングジャケットにFOXフランネルのワイドストライプスーツ

 

絶対かっこいいですね。

 

 

ルイジボレッリは半額です。

 

 

トラディショナルパターン

 

トラディショナルパターンとは

 

グレンプレイドや千鳥格子、ガンクラブチェックのような

 

グレンプレイド

出典:生地

 

千鳥格子

出典:生地

 

ガンクラブチェック

 

英国的な柄を用いた柄のことを指します。

 

先シーズンに引き続き、白×黒のモノトーンの流れは、継続しているようですが

 

出典: https://www.beams.co.jp/item/beamsf/suit/21171582380/?color=19

 

その中でも、ブラウン系のカラーを使用したスーツが出てきているのが今シーズンの特徴です。

 

出典: https://www.beams.co.jp/item/beamsf/suit/21171601977/

 

当たり前ですが、こちらのトレンドは、比較的ビジネスでは難しいかなという印象です。

 

ブラウン系でしたら、まだ許される会社もあるかと思いますが

 

白×黒は、本当に、嗜好品として着るようなスーツになると思います。

 

個人的には、セットアップ感覚でニットポロやタートルネックに合わせるスーツが一着くらいあってもいいと思ってます。

 

休日にスーツは多少抵抗あるかと思いますが

 

上下が決まっているので、コーディネートも楽ですし、上下別々で使うことも出来るので

 

結構、おすすめだったりします。

 

FOXのグレンチェックフランネルをアルフォンソシリカ仕立てで

 

しかも、30%OFF

 

おすすめです。

 

 

ダルクオーレも40%OFF

 

 

シーズン前に、トレンド商品をお得にどうぞ

 

プレーントーン

 

プレーントーンとは

 

遠目で見ると無地に見えるが、実は細かな柄が入っている生地のことを言います。

 

例えば、シャークスキンやピンヘッドなどが挙げられます。

 

シャークスキン

出典: https://oreno-tailor.com/sharkskin/

 

ピンヘッド

出典: https://ameblo.jp/avance-aoyama/entry-12404035154.html

 

こちらは、非常にビジネスに取り入れやすいのではないでしょうか。

 

遠目でみたらほぼ無地なので、会社的に厳しいルールが人でも手が出しやすいのではないかと思います。

 

出典: https://www.beams.co.jp/item/brilla_per_il_gusto/suit/24170728015/

 

色だけ注意すれば、柄に関しては、ほぼ気にしなくても大丈夫だと思っております。

 

ヘリンボーンのアルフォンソシリカが30%OFF

 

 

今期、確実にスタメンになる商品たちを一足先に、お安いうちにチェックしてみてはいかがでしたでしょうか。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回は、2020秋冬のスーツのトレンドや流れについてご説明致しました。 

 

この内容を気を付けるだけで、グッと今年らしく今っぽくスーツを着こなせるようになるかと思います。

 

周りよりも、格段にお洒落に見られるようになると思います。

 

会社によって自由度は異なると思いますが

 

それぞれ制限がある中でも、工夫してクラシックファッションを楽しみましょう!

 

日々の着こなしや商品を購入する際の参考にしてみて下さい。

 

 

日々のコーディネートも載せているので、インスタのフォローもよろしくお願い致します。

 

 

それではまた。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました