イタリアファッション/クラシコイタリア好きなら是非行ってほしい!おすすめのセレクトショップまとめ

ショップ

 

このブログをお読みの方は

 

お悩み
  • イタリアファッションのおすすめのお店(セレクトショップ)が知りたい
  • イタリアの質の高いブランドを取り扱っているセレクトショップが知りたい
  • 大手セレクトショップ以外のクラシコイタリア系ショップが知りたい

 

など、クラシコイタリア系のブランドを取り扱っており、個性のあるショップを知りたい方かと思います。

 

そんなお悩みを解決するため

 

今、私が気になっているショップをご紹介致します。

 

どのショップも独特の個性があり、取り扱っている商品も素晴らしい物ばかりです。

 

是非、ご覧ください。

 

スポンサーリンク

イタリアファッション好きにおすすめのショップご紹介

 

私がご紹介するショップは

 

 

の4店舗です。

 

早速、この4店舗の詳細をご説明致します。

 

Professore Rambaldi(プロフェソーレ・ランバルディ)とANNI SESSANTA(アンニセッサンタ)

 

こちらの2店舗は姉妹店となっており


Professore Rambaldi(プロフェソーレ・ランバルディ)は静岡


ANNI SESSANTA(アンニセッサンタ)は、汐留(現在移転中)にあるショップです。


日本にいながら、ナポリの職人が一針ずつ縫い上げる正真正銘のナポリ仕立てのスーツやジャケットなどをオーダーしたり購入することができます。


日本では、あまり聞きなれない日本初上陸のブランドなどを多数取り扱っております。


何故、そのようなブランドを取り扱えるかと言うと、店主が実際にナポリまで行き、自分の足で様々なサルトリアを回っているからこそ実現できています。


また、直接ナポリから仕入れているので、価格も他では考えられないような値段で購入できるのも魅力です。


有名サルトから日本ではまだ無名なサルトまで、店主選りすぐりのナポリの仕立服を体感してみてください。

 

取り扱いブランド

  • Sartoria Ciardi
  • Gianni Piccirillo
  • Sartoria Borbonica
  • Sartoria Caracciolo
  • Camiceria Piccirillo
  • Sartoria Panico

 

〒420-0839 静岡県静岡市葵区葵区10 鷹匠2丁目10-8 パサージュ鷹匠2F

 

Sharon(シャロン)

 

出典:Sharon

 

Sharon(シャロン)は、南青山の骨董通りにあるセレクトショップです。


Sharonさんは、兎に角、ナポリに強いセレクトショップという印象です。


他のセレクトショップでは、取り扱いのない、「Sartoria Solito(サルトリア ソリート)」や「Sciamat(シャマット)」のプレタポルテが手に入るのはここだけ?かもしれません。


また、既製品だけでなく、伊勢丹でもオーダー会の経験がある「直井茂明氏」が手掛けるサルトリアシャロンで、スミズーラを仕立てることができます。


これらの取り扱いブランドは、店主自らが良いと思った物を直接輸入し販売しているため、本当に質の良い商品達を適正な価格で販売することができています。


数あるセレクトショップの中でも、「本当に良い物に出合わせてくれる」そんなセレクトショップです。

 

取り扱いブランド

  • ENRICO MANDELLI
  • E&G CAPPELLI
  • LUCA AVITABILE
  • Mauro Ottaviani
  • Sartoria Solito
  • Sciamat などなど

 

〒107-0062東京都港区南青山6-6-21 グロービル青山1~4F

 

Bryceland’s(ブライスランズ)

 

出典: Bryceland’s

 

Bryceland’s(ブライスランズ)は、Ethan Newton(イーサン・ニュートン)さんとKenji Cheung(張 振威)さんが共同で立ち上げた原宿にあるセレクトショップです。


Ethanさんは、番外編で出てくるThe Armoury(アーモリー)という人気のセレクトショップの立ち上げに参画したほどの凄い方です。


オールドスクールな30~50年代の西海岸や南イタリアを彷彿とされる雰囲気で、クラシックで時代に左右されない商品たちを取り揃えております。


Sartoria DalCuore(サルトリア・ダルクォーレ)」や「Ambrosi Napoli(アンブロージナポリ)」といった有名サルトのオーダーも可能で、その全てにBryceland’sのハウスモデルが存在します。


日本人にはない感性で、古き良きクラシックスタイルを提案してくれる唯一のセレクトショップです。

 

取り扱いブランド

  • Sartoria DalCuore
  • Orazio Luciano
  • Ambrosi Napoli
  • Ascot Chang
  • SEVEN FOLD
  • SAINT CRISPIN’S
  • SPIGOLA などなど

 

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目15−4

 

番外編:The Armoury(アーモリー)

 

出典: The Armoury

 

番外編としてThe Armoury(アーモリー)をご紹介いたします。


The Armouryは、 マーク・チョーとアレン・シーのふたりによって、2010年に香港にて設立された セレクトショップです。


現在は、NYと香港に2店舗ずつ展開しております。


現在、メンズクラッシック界でアジアは、非常に熱いですが、そのきっかけになったような存在でもあります。


グローバルな感性を持ち、それは取り扱っている商品にも反映されており、 イタリア、イギリス、フランス、日本、アメリカ、スペイン等、 様々な国のクラシックな商品を手に入れることが出来ます。


国外なのでそうそう行ける機会はありませんが、是非一度は行ってみたいと思っているお店です。

 

 B47 Landmark Central 15 Queen’s Road Central Central, Hong Kong

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

今、私が非常に気になっているお店をまとめてみました。

 

クラシック好きやクラシコイタリア好きなら、絶対に楽しめるセレクトショップばかりだと思います。

 

大手セレクトショップもいいですが、このような路面店で、その店主やスタッフの方の「思い」「こだわり」が詰まったお店の方が個人的にはワクワク感があって好きです。

 

これからも、そのような個性のあるお店をご紹介していけたらと思います。

 

日々のコーディネートも載せているので、インスタのフォローもよろしくお願い致します。

 

 

それではまた。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました