フランチェスコリオネッティのトートバッグがおすすめなワケ

レザー

 

今回のブログは前回のブログでご紹介したお店

 

フランチェスコリオリオネッティのトートバッグをご紹介致します。

 

このブログをお読みの方には

 

フランチェスコリオリオネッティのトートバッグってどんな感じだろう

どんなトートバッグを作ってるんだろうと

 

気になっている方もいるかと思います。

 

そんな方々のために

 

私が実際に使ってみておすすめだなと思った点も踏まえてトートバッグをご紹介していこうと思います。

 

 

スポンサーリンク

フランチェスコリオリオネッティのトートバッグ

 

こちらがフランチェスコリオリオネッティのトートバッグになります。

 

f:id:momota_italy:20191120203040j:image

   

  

色はブラックでデザインも本当にシンプルなため、ド定番なトートバッグになります。

 

ですが、

革のしなやかさ、シボの感じから漂う、革自体の品質の良さが、どこかラグジュアリー感を与えてくれる一品です。

 

やはり、定番なものほど仕立て品質という部分が重要になってくると思います。

   

一見ドシンプルなトートバッグですが、個人的に

おすすめな点をご紹介いたします。

 

トートバッグのおすすめポイント

 

このトートバッグのおすすめポイントは3つあります。

 

  • 形が変えられる
  • 豊富な付属品
  • 価格

 

それぞれのおすすめポイントについて、具体的にご説明いたします。

 

1.形が変えられる

 

言葉では説明できないので写真をご覧ください。

 

通常

f:id:momota_italy:20191120203040j:image

 

巾着

f:id:momota_italy:20191120203121j:image

 

このように、普通のトートバッグから少し巾着っぽい感じの形に変形させることができます。

 

少し形に飽きてしまったり、気分を変えたい時など自由に形を変えることができます。

 

通常がドレススタイル

 

巾着はカジュアルスタイル

 

または、その逆の使い方で外しのアイテムとしても活用できます。

 

この巾着スタイル個人的に結構気に入っています。

 

更に、この変形には、単純に見た目を変えるだけではなく別の意味もありまして

 

イタリアはスリが多い国です。

 

なので、巾着型にすることにより、入り口を狭められ、スリ防止の役目も果たしております。

 

f:id:momota_italy:20191120203230j:image

 

また、携帯専用ポケットもあるため、携帯もスリから守ることができます。

 

f:id:momota_italy:20191120203241j:image

 

このように、使い手のことを考えて作られているのも素晴らしいですね。

 

豊富な付属品

 

こちらのトートバッグ実は、付属でポーチが二つ付いてきます。

 

f:id:momota_italy:20191120203251j:image

 

1つは右側の革製の小さいポーチ

 

もう一つは、左側のナイロン製の少し大きめのポーチです。

 

スリ防止のためか、革製のポーチはトートバッグ本体に繋げられるようになっております。

 

f:id:momota_italy:20191120203256j:image

 

こちらにパスポートや財布など入れておけば防犯性がより高まりますね。

 

もちろんポーチは単体で使用できますので、小物入れとしても代用することができます。

 

価格

 

最後は価格です。

 

革の品質が良く、職人さんが作っていて、形が変えられて、ポーチが二つ付いて

 

価格が、約1万9千円くらいです!!

 

こっちで買うと倍くらいするようなクオリティだと思うので、個人的にはとても良心的な価格で購入できたなと思っています。

 

日本で売られていないので、安いのか判断がつきづらいですが、

 

コストパフォーマンスはかなり高いと思っています。

 

店内には黒以外のカラーや様々な型押しで作られたトートバッグがありますが

 

形が同じであれば、カラー、型押しの違い関係なく均一価格なので、値段を気にせず選べるもの魅力一つです。

 

型押しの方が、高級感あると思いますが、個人的には革本来の表情が楽しめるシボ革をおすすめいたします。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

フランチェスコリオリオネッティのトートバッグ

 

トートバッグ以外にも、ビジネスバッグ革のリュックも販売されているので、イタリア旅行に行った際にバックを探している方は、是非お店に行くことをおすすめします。

 

インスタもあるので興味ある方は覗いてみてはいかがでしょうか。   

     


イタリア旅行の参考になれば幸いです。


それではまた。

 

レザー
スポンサーリンク
momota-italyをフォローする
イタリアオヤジ研究家

コメント

タイトルとURLをコピーしました