夏の定番シューズ!メンズエスパドリーユのおすすめ人気ブランドまとめ

 

このブログをお読みの方は

 

お悩み
  • おすすめのエスパドリーユが知りたい
  • エスパドリーユでおすすめのブランドはなんだろう
  • エスパドリーユが欲しいけどどれを買えばいいか分からない

 

など、おすすめのエスパドリーユや人気のブランドついて知りたい方かと思います。

 

そんなお悩みを解決するため

 

エスパドリーユのおすすめ人気をブランドをまとめたみました。

 

王道のブランドからプチプラブランドまで様々なブランドのエスパドリーユをご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

おすすめブランドのご紹介

 

私がご紹介するブランドは

 

 

の7ブランドです。

 

それでは、この7ブランドについて詳しくご紹介致します。

 

TOMS(トムス)

  

出典:TOMS エスパドリーユ amazon

 

TOMS(トムス)は、2006年にアメリカ人ブレイクマイコスキーによって作られたシューズブランドです。
取り扱っているセレクトショップも多いので、拝見したことがある方も多いかと思います。
TOMSの特徴は、何といってもアルゼンチンで履かれている伝統靴「アルパガータ」をベースにしたこの形状です。
また、 クッション性のあるソールは驚くほど軽く履き心地も最高です。

 

 

Don Quichosse(ドン キーショス)

  

出典: Don Quichosse (amazon)

 

Don Quichosse(ドン キーショス)は、フランスバスク地方にあるエスパドリーユ発祥の地「モレオン」で、現在でも手作業製造をしているシューズブランド。
フランス政府が認定する数少ない「Enterprice du partimoine vivant(現存遺産企業)」に登録されています。
ソールには天然ゴムが使用されており、フランスの技術が詰まったエスパドリーユです。

 

 

SALVI(サルヴィ)

 

SALVI(サルヴィ)は、エスパドリーユの本場スペインのシューズブランドです。
全てを自社で製造しており、コスパが高いことで有名です。
歩きやすいのが特徴で、gaimo(ガイモ)と並ぶエスパドリーユの二大巨頭です。

 

 

gaimo(ガイモ)

 

gaimo(ガイモ)は、 SALVI と同じくスペインのシューズブランドです。
職人が手作業で製造しており、イタリアやフランスの高級ブランドのシューズも受け持っているブランド。
ビットが付いてるもエレガントで、カジュアルから少しドレッシーなスタイルまで幅広く使えるエスパドリーユです。
SALVIに並ぶ人気ブランドです。

 

 

Castaner(カスタニエール)

 

 

Castaner(カスタニエール)は、こちらもスペインのシューズブランド。
エスパドリーユといえばカスタニエールというほど有名なブランドです。
手作業で製造しており、他のブランドでは味わえない履き心地が特徴です。
デザインもシンプルで合わせやすいのも嬉しいポイントです。

 

 

SOLUDOS(ソルドス)

 

 

SOLUDOS(ソルドス)は、アメリカ発のブランド。
シンプルな物からPOPなデザインまで、デザイン性の高さが人気です。
夏らしいデザインが多いのも、季節感がプラスされるのて、夏にはぴったりです。
価格帯もお手軽で、エスパドリーユを試してみたいという方におすすめです。

 

 

GU(ジーユー)

 

出典:GU

最後にGUです。
誰もが知っているプチプラブランドです。
GUは何といっても価格です。
1500円でエスパドリーユが手に入るなんて、本当に破格です。

 

エアリーエスパドリーユ

 

番外編

 

ご紹介したエスパドリーユよりリーズナブルなやつが欲しいという方は

 

アマゾンや楽天のランキングをチェックしてみてください。

 

よりリーズナブルなエスパドリーユが見つかるはずです。

 

amazon ランキング

 

楽天 ランキング

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

王道のブランドからプチプラブランドまで、様々なエスパドリーユをご紹介いたしました。

 

1足持っていれば、夏のコーディネートも爽やかになり、夏らしい季節感を与えてくれるアイテムです。

 

ラグジュアリーリゾートには欠かせないアイテムだと思いますので、まだお持ちでない方は、是非参考にしてみてください。

 

日々のコーディネートも載せているので、インスタのフォローもよろしくお願い致します。

 

 

それではまた。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました